カテゴリ

カテゴリ:一言

カテゴリ:
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




ブログやMIXIを始めて数年が経つが・・・MIXIとは疎遠な数年だなぁ。

MIXIをやってて繋がったり、話で盛り上がったりしたものの


熱が冷めたんかい?仮想空間での繋がりは面白くもあり、つまらなくも在る。



まあ、おいらの場合は、実際あった事のある人と繋がるきっかけにしか過ぎない

訳だが、ブログが情報発信する昨今。会社のブログや情報発信の為のブログと

幾数ものブログを管理するが・・・ハッキリ言って??マークの最近。




で、何が言いたいんや!?と自分に問うと、限りある時間を有効にする事かと。

まあ、想いを伝える一つのツールかと・・思うようにした。





既にブログのサイトが幾数もあって、何が得意で有名人がいっぱいおるで
サイト内の人数が多い少ない、広告が・・エロサイトのコメントが・・
あぁぁ・・・・めんどくせぇ!!こーゆうのが世の中を濁らせる悪の根源か?
中傷的な発言御免。


ともあれ、恥ずかしながらも等身大のブログで行こうと心に決めた。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カテゴリ:

最近切実に感じる事がある。

 ・ ・ ・ 『 合 理 化 』

PCって合理化の凄い賜物だけど・・・ゆえに仕事が増えている。

・・何処もそうじゃないかなぁ?

さらに安全、人件費削減?の為かとんでもない田舎でも法面(田んぼの斜面)や道が

無意味に補修、改装、拡張されている。道路や河川工事もそう。

ちょっと車で走り回れば工事が彼方此方でされている。

人間の心に本来ある筈の温かさに歯止めをかけるような行為にしか思えない。

無機質な感情、それに我々中年はキレル事が増えているそうだ(余談)

で、おいらは現在国土交通省主催の『水と街道』という講義に参加しているわけだけど、

だんだん国交省のやり方に腹が立ってきてる(実際触れ合う人は本当に良い人達だが)。

裏工作であたかもその通りのDATAや安全性を打ち出すも、実は天下り先や建設業界に

金が回る仕組みになっているようだ(文献などより個人的推測にすぎないが)

まあそんな身の回りをみてみると悪いことばかりではない。世の中の動き的に温暖化防止に

緑化対策や健康志向からなるECOやロハスのようなムーブメントもある。

ただ、忘れちゃあかん事 『 感謝 & 愛 』 だな。

上記の事をかみ締めながら生活すれば非合理化=PEACEが見えてくる。

何を合理化すべきで、何を残すべきか・・・・己の欲より50年先を考えよう!!

VIVA Beautifu Earth

カテゴリ:

MONO=mono
 
━━ comb. 「一,単」の意.

 

人生の中で選択をするという行為は何回あるんだろうか?

朝起きる瞬間から眠りに落ちるまで、意識がある限り選択のし続けだなっ・・

多くの物(者)の中から、一つを選択する事は容易でないはずだよなぁ〜

自分に合うか? 将来性はあるか? 使いやすいか? 高い、安い?

みんなはどんな事を基準に、物(者)を選択するんだろうか??

 

 

カテゴリ:

今まさに日本に失われつつある美しい感覚・・・

その同じ波に乗っているおいら自身でもあるが、日本人としてのアイデンティティーとは

なんぞやと考えている。

その答えを導き出す媒体=日本酒ではないかと強く思うのだ。

日本酒の歴史はさかのぼれば上るほど日本国外へ行くことになる。(話が長くなるので別の機会に)

この日本の歴史と共に常に日本酒と言う媒体は歩んできた。

国に揺さぶられながらも・・・ だから日本酒を飲む飲まないにしろ、日本酒と言う媒体を

日本国内でむしろ育て上げる心意気が無いといけない!と声を大にして叫ぶのだぁ〜

 

世界は広くとも、日本人にしか五感を使って飲食を楽しむと言う事をしないようだ。

世界に誇れる感覚を持つ日本人を自ら失う事はないだろう・・・

 

五感(ごかん)とは、動物やヒトが外界を感知するための多種類の感覚機能のうち、古来からの分類による5種類、すなわち視覚聴覚触覚味覚嗅覚をさす。また、「五感を鋭くする」など、人間の感覚全体を指す場合もある。

触覚と呼ばれているものは、生理学的には体性感覚と呼ばれるものにほぼ相当すると思われるが、体性感覚は決して単純に皮膚の感覚を脳に伝えるものなどではなく、表在感覚(触覚、痛覚、温度覚)、深部覚(圧覚、位置覚、振動覚など)、皮質性感覚(二点識別覚、立体識別能力など)など多様な機能を含んでいる。

それ以外にも感覚には内臓感覚平衡感覚などが存在する。 参考文献:Wikipedia

 

カテゴリ:

お盆の時期になると妻の実家に行く。 

長野は松本、とっても良い町だ。

お墓がある場所は大町(白馬の手前)なんで車でゆったり中央アルプスを

眺めながらしばしドライブ。ここいらでは8月に行事を行うみたい。

13日に迎え火、16日に送り火を行う。

不思議なもんだ。

終戦記念日が丁度合間の15日というのも何かあるのだろう。

日本と言う国にとって・・・

ばあちゃん家には仏壇と神棚、大黒様がそれぞれの社に収められている。

日本独特のスタイルだなぁと再認識。多くの家では仏か神かOR with大黒様

のようなスタイルが多い気がする。・・・そんな事どうでも良いかぁ

ただお盆中の靖国問題やA級戦犯などの放映や出版物にふれて

日本人として、一個人として思ったこと。

 

祈り(感謝)の大切さ!!

祈る前にすべき事を100%まっとうする事!!

 

現実、目の前にある事を把握して未来(夢)に向かって努力する事。

またその行為が何の為に行われているのか考えると、おいらは自然に

手を合わせたくなる。

LOVE&RESPECTはそこからきた現代風な文字の羅列。

今のおいらには漢字でも表せない・・・・ただ万物に手を合わせ

感謝する事しか。 そっ、努力が足りてないのだ(理想が高い?)。

ただ一日の業務に追われ仕事をしたという充実感ではなく、

現在と未来を見据えた上での日々の充実度を高めてゆこう!!

そう悟った。目に見えている子孫&見えていない子孫の為に・・・

 

追伸:お酒造りはタカラの山。自分が成長させられる。

たった一滴から、LOVE&RESPECT=PEACE を感じてもらえる

お酒になるように精進、精進^^ 

 

カテゴリ:

気温が上がってくるこの時期に、17年度に製造した、又は古酒の健康状態をみる為に

お酒の封を切る(貯蔵タンクやビン貯蔵品)事を”初呑みきり”という。

 通常春先(3月から5月くらい)に、造ったお酒を低温殺菌してビン又はタンクに貯蔵する。

うちの場合はビンに詰めて長低温(-7℃)で熟成させてるから、生酒でも良い熟成をする。・・・コストがかかるが丁度昨年造ったお酒が良い状態になってきた。 他のお酒(他社)と比べても引けをとらないっ!!と自信になった。

と同時に、小左衛門・始禄の味(個性って言う意味で)ハッキリとしてました。これは狙いが合って来た証で、大変嬉しい!!

しかしながら、マダマダ日本酒という素晴らしい飲料を認識してもらえない。様々な原因が在るのだろうが、日本人として

愛飲者として、より多くの人に日本酒を飲むことを増やしてもらい、日本の素晴らしい産物を世界へ発信して欲しいものだ!

VIVA SAKE & VIVA JAPANESE with Love of Mizunami & JAPAN

カテゴリ:

今年の夏は冷夏だと気象庁の発表だが、熱い日が続いてるぞ・・・朝は寒いくらいだけど。

そんな天候をやっぱり農家の長老たちは解かるみたいで、今年は多く植えた(米の苗を)ぞっ、

との一言。 はっ?? 寒いからかぁ(蓄積温度や蓄積日照時間で農作物の作況が決まるのだ)・・

と少しの間があって気付く。 でっ、うちらの田圃もそうしたわけで・・・ 目に見えない世界では経験

が物を言うねぇ〜 凄い!!! 

そうそう、既に周りの田圃、畑では田植え、作付けが一段落着いて、とっても綺麗だ!!!!

鏡のような水田のあちこちから”ちょこん”っと顔を出した稲の幼い姿。遠くから見ると綺麗な

パステルカラーの黄緑色が出迎えてくれる。 近寄ればタニシや蛙たちと一緒にゆらゆら

揺れ動いて挨拶してくれる。ほっこりする瞬間が農地にはある!

かたや、作付けを放棄された草だらけの場所もある。そんな場所を見ると、悲しくなる。マジで!

産業革命から、住宅ラッシュ、米価の下落、跡継ぎの居ない田畑が続出している。

第一機械が高すぎる!!!! 外国へ物資を輸出する代わりに機械輸出しろよ。その方が

諸外国の為になるじゃねぇかよ!ったく、金の政治界はろくな事考えねぇ。

じゃあお前やれよっ!て事には行かないのが現実で・・TT 

しがないサラリーマンだったら、とっくに帰農していたかもしれない。いやこの事の重大さに気付いて

いなかったかもしれない。

で、何が言いたいのかと言うと、瑞穂の国を復活させるには、日本酒をもっと飲め!!

パンを食らわずに、米を食え!!マックを食ってるんじゃねぇ〜〜〜とかなり右よりの発言だが

健康面から見ても菜食、米食を見つめなおすべきだと。

 

美しい瑞穂の国、取り戻したい。

       それはおいらの野望だ!!!!

 

さあ、おいらは何時農民になるんだろうか?農村を5年以内に形にするぞ・・・!

1

カテゴリ:

昨日の話・・・・

雪の為ワイパーが壊れた。骨折したかのごとく、右(運転席側)のワイパーが不動となった。

(若干動くが意味の無い程度に動き、もう片方のワイパーの邪魔をする・・うぁぁぁっ!渇!!)

運転席側のワイパーが動かないほど惨めな事は無い。助手席側だけ動いても・・・

体を中央まで伸ばし、右や左へ・・・しょうがない、運転中の良いエクササイズと考えよう♪

 

数時間後、右足親指を強打した。かなり痛かった。あまりの痛みに感覚を失っていたが

やがて何となくひんやりするので靴を脱いでみた。あっ!!靴下が変色@@!

おいおい、???と何やら指を動かすと爪の中に模様が出来る? 爪はがれたぁ〜??

皆に脅かされて夜、しぶしぶ病院へ・・・

おいら>先生爪剥がれてしまったみたいなんです。

先生>あっまだくっ付いている部分が在るからとりあえず爪に穴あけて様子を見よう。

おいら>っておーい、爪に穴?想像しただけでも痛そう。先生〜今日僕は勝負パンツ履いてるので汚したくないんですがぁ・・と。

先生>うんうん、大丈夫、痛くないから^^ 

おいら>なにやら機材が運ばれ、まずは麻酔かなぁ〜などと心配する。・・黙って見守るしかない

爪に注射針のような物(骨、爪用ののこぎりらしい)でぐりぐり、勿論麻酔は無い・・

この地点で想像力豊かな私は失禁しそうに・・・

一個目の穴は無痛、2個目の穴の時はジック~ン TT 

化膿止め薬をつけ、ガーゼ巻いて終わり。

先生>明日でも明後日でも来れる時に又きて。運がよければ爪と肉がくっ付いてますが、

くっ付かない場合は爪を剥がしましょう♪

おいら>剥がすんですかぁ〜 Oh my god man !!

先生>その方が早く直るし・・麻酔かけてやるので痛くないですよ。

・・・と久し振りの病院で、疲れました。

 

結果は想像以上に痛くなかったわけで、別に勝負パンツもはいていた訳でもなく

この年にして初めて爪が剥がれた事に恥ずかしさを感じる今日この頃。

くっ付くと良いな♪

 

カテゴリ:

このブログをやり始めてからいつも画像に振り回されていたように感じ、

今日は画像無しで行こうと思う。

朝はヤッパリ最高の一時だ。仕事がら早起きに慣れてもよさそうだが・・そうは行かない。

しかし朝は気持ちよいものだ。

また新たな日がやってきたぁ〜!!

今日こそは、今日も良い日であるように・・

希望と充実に満たされる時間である。誰の為に何をしようか・・ 

『人は人によって生かされてる』

朝は不思議と感謝に満ち溢れる一時でも在る。

今日は会社は休業日。かかわらず毎日このような

気持ちで仕事が出来たら最高だろうな・・・課題だ!!

たまたま今聞いている曲はAmerican Hi-Fi、Another Perfect Dayだ。

 

・・・取りとめもない書きなぐり。こんな日もあって良い。これがおいらさぁ!!!

 

このページのトップヘ

見出し画像
×