美濃里祭 09’ -みのりさい-

カテゴリ:
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





美濃里祭 09’ MINORI-FES
                         Vol.零


人と人は支えあう事で出会いが生まれ、笑顔が生まれる


挑戦する事でドラマが生まれ、繋がりが生まれる





この祭りは物つくりの里、美濃国・瑞浪市から発信する

体験型のお祭り






- 拘る -

想いをこめる

情景を感じる事が出来る

選りすぐりのもの

誇れるもの


とかく熱い想いを持つ集まりなのだ

この祭りは!!




蒸留塔









会期まで3週間を切った今、家庭・仕事・祭と

充実した日々を

おくれる事に感謝している。


そんな想いを感じさせてくれるのも妻をはじめ

ホントに多くの人の支えあっての事だと想うと

ありがたいなぁ・・・




楽しい街

刺激的な街

自慢できる街

夢がある街


そんな街に憧れる。



親友のOちゃんが言っていたけっ

”自分(会社)が有名になればそうなるんじゃない”って


魅力の在る街に


やけん、おいらは楽しむのだ。


『挑戦と成果』




HAPPINESS FREE

良い響き



大切なものは何か?


伝えて行かなければあかん事

沢山あるよな


多くの幸せが溢れる人






さあ、がんばるぞ〜!!




いつも刺激と学びと元気をくれる

サムロック
↑★クリックあれ★↑



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Banff Mountain Film Fes 09

カテゴリ:

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

BMFF-09 

バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル 09’ に参加するため、乗鞍高原

行ってきました。

 

 

 

 

1

 

 

 

 

残念ながら・・・星空の下で観る事が出来なくて

屋内での上映だった。

 

 

2

3

 

 

 

 

乗鞍はMバージョンで、A・Bの抜粋だったが・・・残念ながら

08’年と同等の内容が上映されて(一部)、かなり残念。

 

09’の意味ないじゃん!!! 頼むよパタゴニア!!

 

 

 

 

ロッククライミングやカヌーを、やりたい!やりたいと!

想いながらも、実行できない自分が悔しいねぇ・・・・

 

 

フィルムフェスは、とってもスリリングで自然との共生を考えさせられる内容で

来年は是非、星空の下で観たいものだ!!

 

 

Mの内容もだが、A&Bのプログラムには、下記のコンテンツが含まれる。

MTB・動物・フリークライム・ロッククライム・アイスクライム・自然・登山

環境・スノーボード・スキーなどなど・・・ 室内で残念だが、名古屋へ行って

観るか・・・

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

昨年Banff Mountain Film Festival 2008 に初参加した訳だが

Nature好きのおいらとしては今年も外せない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ついに・ ・ ・ 今年もCOOLな奴らがやってくる

 

 

 

今年はチケット取れれば乗鞍高原に出向いてみようかと・・

 

 

遅くらばせながら、Mont-Bell のモンベルクラブ店へ行ってみた。

どうしてアウトドア製品ってこんなに高いんだろう??

結局、買えたのは我々のサンダルとKIDSの帽子くらいで・・・

しかし、商品は豊富で、巷の大型スポーツ用品店(アルペン、ムラサキなど)に比べて質の高い商品群があるから、楽しい。

それにモンベルはカヌー系の水場のグッズが豊富で良い。

かたやパタゴニアはフリークライミング系

 

 

 

 

他にも勿論アウトドアブランドは幾つもあるが、近年FESの人気が急上昇と共にアウトドアブームが再沸。以来へんにアウトドアの商品露出が増えた。

そのあおりで安くなれば良いのに・・・値段は下がらねぇ

 

おいらは機能を選び店を選ぶため、モンベルには水系・・

パタゴニアなら運動機能系・・・と使い分けている。

 

 

 

それに、この2社は上手く棲み分けをしている。

 

 

モンベルは野外活動などのワークショップを年間を通じて行っていたりする。

パタゴニアは冒頭でも述べた、フィルムフェスなどを通じて自然との触れ合いの楽しさを発信していたりする。

 

実生活において以外になじみの深い自然だが、まだまだアウトドア系の質の良いセレクトショップが無いのが辛いところだ・・・・

 

 

 

あぁーーーーぁ・・・・・、カヌーが欲しい

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

毎年お盆の季節は妻の実家に行くのだ ・ ・ ・ 長野は松本。

 

昨日は新潟に所用で遠征。一人旅の予定をKIDSに海を見せてやりたい

との海無し県人の想いで急遽KIDSを引き連れて新潟へ

 

 

あいにくの天気で海に入る事ができなかったが、初の海でKIDSは大はしゃぎ

 

 

 

 

 

 

STRAWBERRYもなんやかんや、はしゃいで楽しそうで、なにより、何より

 

 

 

 

やはり海水浴は日本海に限るな!!

 

 

 

 

 

 

近い将来、佐渡島のEARTH CELEBRATIONに家族で行こうと思う。

 

 

 

VIVA 日本海

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

何が残せるのか・・・

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

かねてから観てみたかった映画『 おくりびと 』を観た。

 

images

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は35年生き、結婚し、子供を授かったが・・・もし、近い将来生涯を全うする事になったら

妻に、子供たちに何が残るのだろう?

 

そう考えると辛くもなるが、今出来ることを最大限頑張ろうと奮い立たせられる。

 

 

 

 

 

久し振りに泣いた映画やね

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

今日はサムライ日本プロジェクト プロデューサー安藤さんと三河国の熱い想いに触れてきました

フジテレビの阿部さんが単身でサムライ日本を追っていて、朝一でウチでの収録がありました。ここでもお酒が繋がりを見せていて、阿部さんと同僚の方が小左衛門ファンで、またまた繋がりました。お酒って人を繋げる不思議な媚薬?

 

 

今回お訪ねした皆さんはとってもエネルギーが高く、皆前向きに考えている方達やったし、お互いを知る事で、自分のみならず皆を持ち上げているのが印象的やった。持ち上げていると言う表現は適切じゃないかも・・・よい所を見出している。要するに皆さん職人なんですね。故に周りの仲間がプロデューサー代わりをしている感じ。

 

 

金とび志賀 うどんを食べましたが、うまかったぁ!!何気ない麺に世界観がありました。これから乾麺買う時は考えよう。って言うか、金とび志賀だな

 

まるや八丁味噌 672年の歴史を持つ味噌屋さん。淡々と昔からの製法を守るだけ・・・と話されたのが、歴史の重みを感じました。歴史の深さには人情がある。そう感じた浅井社長の話でした

 

磯部ろうそく店 和ロウソクって地道でコツコツとした仕事で、地味な作業だなぁと思っていました。社長さん・・というかおやっさん!!っう感じかな。夢がある方やなぁ〜と感じた。和ロウソクが生活の一部から疎遠になってるけど、改めて和ロウソクの素晴らしさと自然界の密着性を知ることが出来た良い機会やった。表面は穏やかな方ですが、内からの情熱を感じた。漢やね!

 

大岡屋 サムライ三河国の国主である大岡屋さん。サントリーさんとハイボールのコラボをするようです。

 

サムライ日本プロジェクト やっぱ安藤さん凄いわ。たった2年でこれらを構築したんですもんね。

 

 

 

今日お会いした皆さんは一流ですわ(おいらが言うのは難だが・・)

一流のみんなが手を組んで、地域の物つくりを発信するから琢磨し合えるし、面白いし、刺激があるしコラボが生まれるんやね

 

 

物を売るんではなくて、事を売るんだ。 そう感じた貴重な一日。

 

 

 

安藤さん初め、本日お会いすることの出来た皆様に感謝し、また未来への挑戦ですね

この場を借りて、みなさまありがとうございました。

またお会いする事になると思いますが、良いエネルギーが発信できるように頑張ります。

 

 

 

 

今日もありがとうございます・・・・

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カテゴリ:

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■









今日、中京テレビ「幸せの黄色い仔犬」に
サムライ日本プロジェクト が特集されてた










美濃国の立国にあたって、美濃国の素晴らしさをもっと、もっと知って、発信して行かなければ・・・

と、強く思いました。 
他の国に魅力があって、地元を離れた期間が長かったけど、

日本を意識しはじめ、地元を意識し始めた事により生まれた”縁”があり、地元(実家)の企業に

勤め始めて、今では誰よりも瑞浪が・・・東濃が、美濃が大好き。






自分のROOTがある町で、もう既に次の世代が芽吹いていて、何が出来るか・・・?





多くの仲間を作り、どれだけ経っても地元を自慢できる町を作り上げる事だと。



良い物があるとか、便利な町とか・・・・全然そんなんじゃなくて、心が楽しめる町






そんな町を、今の仕事を介し構築を目指します!!
















「発見!人間力」  この番組も刺激を受けます。






VIVA 東濃、 VIVA 美濃国 !!    そしてサムライ日本 & ALL OF YOU !!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


09’美濃里祭ではサムライ日本美濃国のお披露目があります。10月4日です。


Factory Kakamu



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




ORIBEX(オリベックス)器・暮らし展2009 
行ってきました。



普段の生活ではなかなか触れる事がない美しかったり、機能美な作品に多くのインスピレーションを貰いました。






その中でも、おいらが好きなオーダー家具屋さん、Factory Kakamuに遊びに行くと、KIDS達は木のおもちゃに釘付け〜(先月の山本家具製作さん状態)・・・・

PICT0091


購入した木製トラック
木目が楽しい。トラックと荷台の繋ぎが磁石




PICT0086







Factory Kakamu の各務さんはStudio NAO
で修業後、瑞浪・稲津で工房を展開してます。






PICT0088PICT0087




写真(左)のクリのベンチ

カッコ良かった。おいらは栗、(黒)柿が好きですね。




見ているだけで、夢が膨らみます♪ 








Factory Kamamuさんは10月の美濃里祭でも出店される予定です。
稲津の工房も着々とギャラリーが完成に近づいてます。

工房の庭先にブルーベリーが植えてあったり、とっても楽しい工房です。




ドライブがてら遊びに行くと何か発見あるかも!?







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


癒しのDRINK



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




多治見市は笠原(かさはら)に在る、木の実 に行ってきた。




PICT0071






PICT0072







外装は周りの雰囲気にそぐわないモダンな感じで
自分の中では”オイオイ、やっちゃってるよぉ〜”と
思いながらも美味しいジュースを求めて・・・







店内の雰囲気は落ち着いた木で統一されていて、家族の皆さんでやってるのでしょうねぇ

肩の力が抜けている感じで、気軽に楽しめます









数あるフレッシュジュースの中から、キーウィとシソジュースをオーダー


PICT0076












シソジュースはかなり大人の味(MY KIDSはガンガン飲んでましたが)で

健康の為に飲むような味わいやったけど、色がとても綺麗(撮り忘れ!)。


キーウィジュースはジャム(ここは全て自家製ジャム)を炭酸水で割ったんだろうね、美味しかった。使ってるグラスとかも味わいと合っててGOODです




日本一暑い多治見市内で時間を過ごしたら、立ち寄りたい店です。





東濃地区では一番のフレッシュジュースですね









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

豊かな時間

カテゴリ:
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




近年類のない感銘を受けた




















京都・左京区は花脊に在る美山荘さんへ



l_miyama_gaikan













人里離れた、山深い場所に在る事自体、おいらの心は高揚した


こんな場所に住みたいなぁ〜


img963e5b9czik8zj
























実は打ち合わせの為にお伺いして、姉妹店であるOKU Gallery & Cafe


top01











食事をしようと思っていたが、思いがけも無く専務の中東さんがお昼どうですか?

とお誘いくださったので、思わず・・・・ ”差し支えなければ”って言っちゃった














・・・・・と言う事で、離れで食事を頂く事に!!(#^.^#)

1




石楠花(シャクナゲ)の間











全てに心をうたれた。


美味しいお店って幾らでもあるけど、此処は違う!









携帯が圏外から始まり、車を止めた瞬間からおもてなしが始まる。


そよ風の様な細やかな心遣いが隋所に感じられ、トイレ借景ですら人は自然と


共存して生かされている事を痛感した。















料理は山で採れる物ばかり。繊細で一品一品、素材の旨味があり、濃くも無く


薄くも無く、器の中のほかの食材とのコラボレーションもまた旨い!!




23




写真抜粋

しつらえや器、
くどくなくて
どれも素晴らしい

11品目程あったかな?(小左衛門で酔っぱらいました)笑








この大自然において人間の英知と美山荘さんの料理の技術とおもてなし


感謝の心まで頂き、心身ともにかな〜りリフレッシュ&インスパイアーされた。






これらの料理から子供や妻が何を感じるのか、いづれは一緒に泊まりたい


宿のひとつ。








仕事で訪れた場所だったけど、本当に豊かな時間を頂けた事に感謝です。












米糠投入〜

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■





PICT0080




かなりズボラな投入を試みた( -д-)
















PICT0081




玉が出来ているが、3日後にはすっかり溶けた













5枚=1反8畝程の圃場で一枚だけで試験。投入量120Kg 赤、中、白糠のMIX
投入目的:肥料として&雑草抑制










しかしながら、投入5日後・・・・・かなりの異臭を放っていたが除草機で攪拌したら
2日後には異臭は消えていた

















middle_1246192531









中耕除草機(羽根車型小字式)













昨日、畔の草刈に圃場へ行ったんやけど ・ ・ ・ ふぅ〜草はホントよう伸びる

当分除草との戦いや





















■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

梅雨のあいま、天気が良いので田舎へ・・・

恵那・三郷にある、寿老の滝に。


寿老の滝 恵那 三郷

滝は道沿いに在るので、かなり気軽にマイナスイオン、

1/Fのゆらぎ(死語か?)を感じる事が出来る。

駐車場からはウサギ跳びでも行ける距離!

飛沫が少ない割りに滝独特の風が心地よい。水は飲めそうにないが、

程よい冷たさで熱さを癒してくれる。


キッズは案の定ズブ濡れ 

多治見-恵那を結ぶ66号線突当りより10分程度。

本と椅子とコーヒー持参でまったりと過ごしたい場所かな

トイレ以外何もないので、それなりの準備を。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

山ん中の優しい家具達

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最近の出会いで発見した家具屋さん、山本君 山本家具製作 が出展してる

クラフト展行ってきました。 at セラミックパーク美濃 6/20-6/21 09’

0621

 

山本君と話している間、ずっと子供が遊んでいた「木のロボット」

上に高く積み上げたり並べたり・・・目を輝かせていた。

 

 

来月も違うメンバーで展示会あるみたいです。at セラミックパークでね。

 

まあなんで今回クラフト展に足を伸ばしてみたかと言うと、山本氏の工房は

山間のとっても良い所にあって、ノスタルジーな感じで、オイラはとっても気に入ってます。

そんな山間部で生まれる家具達は温もりがあって優しい家具です(個人的な感想)。

 

天神窯や天狗塚が目と鼻の先にあってちょっとしたDRIVEやピクニックに最適。

途中には放牧してある馬や牛達に出会うこともできるし、国際犬訓練所という犬舎も

あり、犬とのふれあいや訓練の様子を伺うことができる(ちなみにシェパードの飼育歴が

長いおいらは全て此処で訓練を受けた)。

 

クラフト展の風景をと思いデジカメを持参したが、すっかり忘れて帰宅してしまいやした・・・

 

市内にこういう職人さんが居る事ってとっても大切だな。

物や情報が溢れている昨今、心ある物が埋もれて残念だと思う事ってホントに多い!

売り方の巧いのに引っかかる(言い方悪いかなぁ?)のではなく、本質を見抜く力を多くの人に

養ってもらい、個々の物差しを造ってもらう事にVISIONを持ち、おいらは想いがリンクする人達と

人生を共に出来たら、幸せだなぁとおもっとります。



 

 

二番目のホームタウン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



つい最近、同級生のつれと話をしていた時に、ホームタウンと言う話になった。



02828x



Burrard Bridge


Burnaby20Lake20Regional20Park20(1)


Burnaby Lake


おいらにとってバンクーバーは2ndホームタウンだ。・・・・とても恋しい

在住中の7年間の間に6回引っ越ししたなぁ・・・一年に一度のペースじゃね
それぞれに思い出が詰まってる。

最初はダウンタウンから始まり、シェアーハウスなど。ニューウエストやコッキットラム(カタカナは辛い・・)
最後はイーストヴァンに住んだな。引っ越しは面倒だけど、身近にその地域の表情を感じるのが楽しかったし、色んな美味しい店発見してたなぁ・・・

夢見る男だろうが、濃いホームタウンがいくつもあると楽しいだろうなぁ。

最後に、瑞浪はおいらのホームタウンに間違いない

二番目に欲しい車

20070927234449DODGE 66’ CHARGER




67_gto_fPONTIAC 67’ GTO





この年代の車は世界的規模でおいらの官能を刺激する。(AROUND50’渋すぎ)

過激だ。無駄が多い。そんな所がくすぐられる、アメリカって国は。

それにベンチシートって一番そそられるシートタイプだ

横長のインパネも渋い


このブログに写真が載らないようになって長い・・・

更新頻度も低い一つの理由がある。

亡き愛犬の画像。このブログを始めた頃はまだ元気で、その犬ネタを

通じてマイミクになった人もおった。その犬の画像を残しておきたいが

故に、携帯からの投稿はかたくなに避けてきた。

しかしながら、画像無しのブログは楽しみが激減だろうと・・・

そんな想いから、携帯から投稿しても(画像付きで)携帯画像(現在犬の写真があ

る部分)が固定され、メインページにだけ画像が載る方法を教えてください。

言わんとしてること伝わってるかな・・・・?

函覆┐ぁ暴佝任茲蝓日本酒の基本が発売されました。


この本は酒屋さんも大絶賛、お墨付で、かなり解り易い日本酒の薦め本です。

日本文化でである日本酒により理解を深めるためにも、飲み屋で一寸しっかたぶりするのも良し

家に一冊の本だと思います。

日本酒の基本

読んでみて!

実は、製造過程の多くは我が瑞浪市の小左衛門で撮影されました。

恥ずかしながらもおいらをはじめ蔵人たちがかなり出てます。

カテゴリ:

兼ねてからの夢である外国生活や馬との生活。TREE HOUSEやCanoeや豊かな自然・・・
そんな想いを再沸させていた矢先、兄貴の同期の木工職人、桑原誠司さんのitemに触れた。

現在もVancouverで活躍中 IE Designs
 洗礼されたデザインの中に機能美と楽しさを感じるITEMSだ。

そんな誠司君の作品を垣間見ているだけで、刺激を受けます。
おいらも頑張らなきゃぁ〜と


旧暦12/18 月齢16.6

 『 1月13日 そう、おいらが地球に人間として誕生した記念すべき日 』


誕生日を祝ってもらうのってどうもくすぐったい。PRESENT貰うのは別だが・・

おいらにとってこの日は、両親に感謝する日。
そして自分自身を見直す日と目標を定める日である。
また最近子を授かり、家族に感謝するようにもなった。
ありがたいと感じさせてくれている事を感謝する。
今の仕事をさせてもらっている事や職場の環境や
仕事が潤滑に行われてゆく事や・・・etc 感謝、感謝じゃ

で、公の場で反省と目標は避けたいが、思い立った時だけ付けている
Diaryに書き留めておく事にしよう。


TIP:宝くじ当ったら保育園作りたい♪



今日は・・・

旧暦 12月16日  月齢 14.6 満月

いきなり昨日より冷え込みが深まる。夕刻(18:00)でマイナスの気温に

暖冬と言われている2008-2009年の冬小寒(1/5:旧暦12/10)を過ぎ
きたれ大寒!残り少ない冬季をしっかりと冷え込む事を祈る。


北極の氷の為に、地球の環境の為に・・・・

今日は・・・

冬至 11/24 月齢 23.4 

一年で最も夜の長い日。この日を境に日照時間が長くなる。しかし寒さは厳しくなる。
冬至の日にカボチャを食べるとか、柚子風呂に入るとか・・・すべて無病の願いから。

柚子には血行を促進、鎮痛作用のある成分が含まれてて、更にビタミンCも豊富なため、
湯につかり全身からそれらの成分を吸収することで風邪をひきにくくする効果がある。

成分の吸収率は内臓より皮膚の方が吸収率が高い。水に拘る事が皮膚病を防ぐ。


あかんなぁ・・・と思いつつ月日は流れて行く。

BLOGの意味みたいなものを考えたりして更新頻度が落ちている事は間違いない。

そこで、せっかくこのBLOGを設けているのだから・・・意味の在る、有意義なと思い

酒造期間中でも更新できるようにと、PRIVATE&仕事を両立できる内容は無いかと思っていたら

在ったじゃなぁーい!

そんな訳で、『旧暦』や『月齢』、『潮汐
』などから自然界に及ぼす影響を研究して行こうと
考えている訳で、壮絶なテーマでありながらも、将来のビジョン実現の為に!!

で、今日は旧暦で言う11/10日で大雪と言う日。
大雪
 ウィキペディア

月齢 9.4  潮汐 若潮

蔵では最低気温-2度をマークし、水気の在る日蔭ではうっすら氷を垣間見れた




カテゴリ:
バンフマウンテンフィルムフェスティバル に行ってきました。
Banff Mountain Film Festival BMFF   Banff Centre BC

カナダ・バンフで毎年行われる山岳映画祭。
世界各国から山岳・アウトドアスポーツ・冒険分野のドキュメンタリー映画を
集め、数日間かけて、アルバータ州のバンフセンターで開催される。
その映像の迫力たるや、アウトドアスポーツファンならば必見。

2004年からパタゴニア主催で日本でも行われるようになったBMFF。
当初は、抽選だったらしい。

昨年初めて名古屋で行われ、 2008年は2回目。

機会があれば信州Verに行ってみたい(野外好きなんで)。
チケット代金が安いのも魅力かな。
AとBのプログラムに分かれていて各一時間半位の長さ。

しかし何で秋にやるん??仕事柄行けへんて。
・・・って11月のこの時期に行ってきたのだが。
 
でもこのフィルムフェス世界30ヶ国で上映されてるっ!! 凄い!!!

内容は刺激される事ばかりだし、山登り好きな人はなおさら。

そんなおいらはそこまで山登りやクライミングに情熱を捧げている訳では
ないが、フィルム出演者、関係者の考え方に共感する。
自然を敬愛し、共に生活する事の大切さをかんじた。

純粋に素晴らしい映画なので、こういうフィルムこそメジャーな映画館で上映され、ECOの波に乗る事で多くの事を訴え、飽和時代の警笛に気付いてもらいたい。

VIVA 日本酒文化

パタゴニアの独占主催ではなく、多くの企業からの共催があるとまた変わると思うが・・・





TSUBO BONA SMOKE SIZE:10 FOR SALE
初のヤフオク出品

気に入る人がおったら、ぜひ是非

近年稀にない、かなり完成度の高いサンダルです。





サンダルマニアはそう思う・・・
アウトドアブランドや大手スポーツメーカー、キーン、マイオン、メレル等など
下記7つの観点からみた総合得点NO.1です。

・スタイル  ・クッション性   ・履き心地(ホールド感)  ・耐久性   ・対汗性
・耐水性(排水性)   ・メンテ(掃除のしやすさ、外内、ソールなど) 



◆耐水性(排水性)以外は最高ランク。 水はけは悪い。 写真参照(インソールの下部分) 

週末を返上しての酒販店さん売り子・・・最終日。

映画でも観て帰ろうと、映画館へ。 スピードレーサー・・・ インディージョーンズ・・・ いやいや
マジックアワーかなぁ・・・

チョイスが大当たり!!  すっげぇ お も し ろ い ! ! マジックアワー最高!!

かなり笑えた。

仕事中に得た素晴らしい体験が・・・すべて吹っ飛んじまった
やべえ、その事を書きとめる前に映画の感想のべちった・・・・・

映画に感動した事・・・つまり心を打たれた訳で。三谷ワールドに更に引き込まれた訳で・・・・

つまり、小左衛門=(美味しいのは当たり前)心(想い)の伝わるお酒で在る事!!

万物を愛する、大切にする、感謝する、尊重する。普通の事だけど・・・・大事だなぁ。

VIVA 日本酒 VIVA MOVIE 

そうそう、子供たちが水疱瘡に・・・大変な日々が来そうだ




小左衛門・酒の会 at 文次郎 & 泡盛の勉強会・試飲会が横浜で開催される為、

久し振りの出張と相成り、妹から情報収集。その時は清風楼へ行こうって決めてたんだけど、

酒の会でお勧めって何処ですか?と聞いていたら・・・菜香、菜香新館が美味しいとな。

朝起きれれば、朝粥を・・と思いつつ、知らぬ間に朝。しかも10:00過ぎ・・・・あたたたぁ

まあ仕方ないかと・・・昼飯に期待高める。

みなとみらい線1番EXITから徒歩5分。菜香新館に到着。

1Fの飲茶(おいらの中での飲茶は台車がに色んな点心が運ばれ、好きなものだけPICKできるスタイル)

は満席だそうだ。時刻は12:00位だったかなぁ・・2Fへ仕方なく案内されMENU見ると、えぇ〜

セットメニューしかない!? ・・・・・・FUCK!!

NO CHOICE( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 頼むしかない。時間がないし・・

まあ腹いっぱいにはなるが、う〜ん。どれこもれもまあまあかぁ・・・

俺が作るココナッツミルクのタピオカの方が旨いぞ!ヽ(#`Д´)ノ

数ある品数の中で唯一旨いと認めるのは、米粉で包んだ海老シュウマイかな。

どれも外れはない。・・・・結果そこのお店しかなければ、全然行くけど、中華街に行ったならば

2度目はないな!!まあその日のコックのあたりが海老シュウマイの上手な人だっただけなのかも。

そういうの在るらしいしさ。

次回は朝粥&NEXT TARGETですわ。

次は清風楼かぁ・・・?あっいや、Sさんが紹介してくれるはずだ

心配した発芽率は・・・

 

先週蒔いた種達の発芽率は予想を翻して、高確率!

DSCF3731

 

 

 

 

茶豆の発芽率も99%と情報源を疑う高確率で発芽。

ピーナッツの発芽が写真では見られんけど、6/2(月)での現状では

(写真撮影6/1)覆土の隆起が見られるから、100%かなぁ・・

 

しかし・・・問題発覚!!

畑の予定地が機械耕起されてしまって、無農薬不耕起栽培が

また一からの出直し・・・トホホ

しゃあないから、日当たりが悪いが会社の敷地に在る畑で栽培をもくろみ中

 

久々の更新 / 温暖化防止今年も始動〜

UP遅くなったなぁ・・・

ここんとこめっきりPCに向かわなくなって更新ずぼらになってるな

と言うか、夏場しかこのブログは更新されんよーになった気がする。

 

     

DSCF3706-1そうそう、先週末田圃の草刈の後に種まきをしたんだ・・

まずは、 バジル / ピーナッツ / 茶豆 / ひまわり

茶豆の発芽率が低いようで心配。しかも今年は稲の育苗箱にての栽培を試みた。

数日後の楽しみ・・・・ 

バジル:バラ蒔き ピーナッツ:1粒点蒔き 茶豆:2粒点蒔き ひまわり:2粒点蒔き

元土:畑の土。覆土:川砂/元土 約5

 

    昨夜感動した事を覚書しておこう・・・

地元の暖かいレストランを貸し切って行われたホームパーティー的なスライドショー

大脇崇氏の写真のスライドショーに愛知直人のMUSICが加わり、近年にない感動を受けた。
素晴らしいショーだった。

その中で、おいらは

この仕事に於いてどれほど、どの位の人たちに感動を与える事が

出来るのだろうか?


と考えさせられた。

命を授かり、肉体が果てるまでいったいおいらは何が出来るのか?

感動なのか? 喜びなのか? 伝統か? 精神か? 

ただただありのままを受け入れる事って・・・?

2児の父親として一人の大人として子供にどれだけの事がしてやれるのか
果たして、背中を見て成長するだろうだけで良いのだろうか・・

5ヵ月間、HOMEを空ける職種に対して疑問はつのる。

同じ事の繰り返しの中で生まれる変化を見極められるか?
経験を伝えられるか?描いたビジョン&イメージを伝えられているのか?
形になっているか?

新転地に行くのか?STAYするのか?何を学ぶのか?何を感じ取るのか?



追伸:文中で『感動』とのワードチョイスをしたが、肯定的な感情と追記しておこう。


このページのトップヘ

見出し画像
×